富山県茶屋町の歯医者さん

〒930-0115 富山県富山市茶屋町160-2
富山地方鉄道バス県立図書館前下車徒歩1分

診療時間
09:00~12:00 × ×
14:00~18:00 × ×

△:14:00~17:00
休診日:木曜、日曜、祝日

ご予約・お問合せはこちら

076-436-7199

当院の白い詰め物・被せ物

白い詰め物や被せ物で、口元をより明るく見せることができます。銀歯が気になるという方も、ぜひご相談ください。

※白い詰め物・被せ物の治療は保険外診療です。

最新機器によるセラミック治療

日本では小さな詰め物を除いて、ほとんどの詰め物や被せ物に金属が使われています。これは保険診療では、金属以外の材料を使えないことが大半だからです。

詰め物や被せ物に使われる金属は、金の含有量が高い(最低37.8%以上)ほど体になじみやすく、耐久性が高まるといわれています。ところが、保険診療で使用されている金属(金銀パラジウム合金)は金の含有量が12%と低く、体になじみやすいとは言えず、変色や腐食も起こりやすくなります。

また金属の詰め物・被せ物は作製する時に収縮してしまうので、歯への適合も良くありません。その結果、すき間から虫歯が再発しやすく、保険診療で作る被せ物は5〜6年しか持たないというデータもあります。

天然の歯のような白さを実現

詰め物や被せ物を長持ちさせるためには金の含有量の多い金属を使用したいところですが、金は高価なため治療費が高くなってしまいます。また色は白くないので、見た目を重視する患者さまには満足していただくことができません。

そこで当院では、3Dシステムのデジタル技術を応用した歯科用CAD/CAM機器を導入しました。これはコンピューターでセラミックの詰め物・被せ物を製作できる、最新の機械です。

この技術の導入で、より天然の歯に近い白さを実感できる詰め物・被せ物をこれまでよりも簡単にお作りできるようになりました。CAD/CAMで製作したセラミックやハイブリッドレジン(プラスチックとセラミックの配合物)の詰め物・被せ物は、金を多く使用したものと同じくらい体によくなじみ、長持ちし、さらに見た目もキレイです。

患者さまにご満足いただける治療を目指しています。白い詰め物・被せ物にしたいという方は、ぜひご相談ください。

白い詰め物・被せ物のメニュー

患者さまのお口の状態やご希望に応じて、さまざまな種類の白い詰め物や被せ物の治療をご用意しています。

詰め物
e-max 40,000円(税別)

セラミックの詰め物です。歯の透明感や自然な白さを再現できる、人気が高い治療です。

ジルコニア 80,000円(税別)

e-maxと比較すると硬いセラミックになります。より欠けにくく、長持ちする詰め物をお作りできます。

被せ物
e-max 80,000円(税別)

セラミックの一種です。透明感がある自然な白さを再現できます。

ジルコニア 100,000円(税別)

セラミックの1種で強度が強いのが特徴です。自然な白さを実現します。

当院では白い詰め物・被せ物の治療を行った後、2年間の保証を設けています。万が一、詰め物や被せ物が欠けたり壊れても、保証期間内であれば無償で作り直しいたします。 

※保証制度は定期検診に来院されている方が対象です。必ず定期検診に通ってくださいますようお願いいたします。

白い詰め物・被せ物治療の流れ

検査

検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯を削ります

詰め物や被せ物の土台になる歯を削ります。

詰め物や被せ物を装着

詰め物や被せ物を装着します。

メインテナンス

詰め物や被せ物を長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

076-436-7199

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:09:00~12:00
午後:14:00~18:00
△:土曜日は17:00まで

休診日:木曜・日曜・祝日

076-436-7199

〒930-0115
富山県富山市茶屋町160-2

富山地方鉄道バス県立図書館前下車徒歩1分